つらつらと

大学生です。思ったことを書いています。

セラピーとしての書道

 

はじめに

セラピーとしての書道について今回はお話したいと思います。私の体験談に基づいたものであるので正確なセラピーといえるのかどうかは不明確ですが、私のように心が傷つきやすかったり、それを吐き出せる場所が少ない人へ、少しでも手助けすることができればと思い、今ブログを書いています。

 

 

書道は繊細な人に向いている・・・?

私自身、傷つきやすいほうだという自覚があります。そして、それを実感するたびに自分を責めることが多々あります。繊細な人というのは長所として考えると、他の人が気づかないようなことにまで目を配ることができ、他の人より気を使う分、物事の変化に敏感であると思います。それは、書道において、この線をどう引こうか、ここはどうはねようか、どうはらおうか、などのことを考えて書くのですが、お手本との違いにも敏感なのではないかともいえると思います。

 

 

書くことで癒される

私自身、気持ちが不安定な時ほど書きたくなります。何かしていたい、なぜか落ち着かない、なぜか少しイライラする、そんな時こそ筆を手に取ってみてはいかがでしょうか。大筆をだすのは億劫だという人は小筆を。小筆すら億劫だと感じるならばまずは、筆ペンから始めてみるのはどうでしょうか。きっと、手に持つ前よりも心が軽くなっているのを感じるのではないでしょうか。

 

 

 

あかしや 書道筆 太筆 桂林 3号 楷書・行書用 AL-150

あかしや 書道筆 太筆 桂林 3号 楷書・行書用 AL-150

 

 

 

墨運堂 書道筆 小筆 寒梅 8号中峰 23105

墨運堂 書道筆 小筆 寒梅 8号中峰 23105

 

 

ぺんてる 筆ペン ぺんてる筆 中字 XFL2L 黒

ぺんてる 筆ペン ぺんてる筆 中字 XFL2L 黒

 

 

ここでまた紹介になってしまうのですがminneでポストカードを販売し始めました。書家の八峯として活動しています。よかったら覗いてみてください。

minne.com

minne.com

minne.com